カテゴリー

open all | close all



日本三奇『石の宝殿』

昨日、姫路へ行った後、高砂市にある、日本三奇の一つ『石の宝殿』へ
行ってきました。

車で30分ほどの距離にあって何度も近くを通ったことがあるのに、実際に
行くのは初めてです。

生石神社(おうしこじんじゃ)

『石の宝殿』は、生石(おうしこ)神社と言う、宝殿山中腹にある
神社のご神体です。
近くの運動公園に車を止め、急な階段を上って行きました。

生石神社(おうしこじんじゃ)

神社に到着です。
この奥にご神体があります。

石の宝殿

おお、後光が(笑)
巨大な石が池に浮いているように見えます。

石の宝殿

周りが狭く、石との距離が取れない為、全体像が写せないのですが
角度を変えて。

石の宝殿

不思議な感じが伝わりますでしょうか?・・・

石の宝殿

もう何枚か

石の宝殿

これは裏側です。

 

宝殿山へ

神社の横には、宝殿山へ上がる登り口があります。

石の宝殿

上から見たご神体。

巨石の上に、植物が生えてました(^_^;)

 

神社でもらった『播州石宝殿略縁起』によると神代の昔、大穴牟遅と少毘古那が
石の宮殿を作ろうとして、一夜のうちに工事を進めるも、阿賀の神の反乱を受け、
それを鎮圧する間に夜が明けてしまい、工事半ばのままになっているとか・・・

初めて行きましたが、なんとも不思議な石でした。

ちなみに、日本三奇とは他に、塩竈(宮城県鹽竈神社)、天逆鉾(鹿児島県霧島神宮)
の3つだそうです。
天逆鉾に比べると、あとの2つはあまり知られていないような・・・
って、こんなこと言うと、叱られそうですが(^_^;)

豊穣の国・播磨大物産展

姫路城大手前公園で開催された、『豊穣の国・はりま』大物産展に行ってきました。

『豊穣の国・はりま』大物産展

姫路市をはじめ播州各地から、名産品・特産品が出展されているイベントです。

チームしんすけ農場

そして、私の所属するトライアスロンクラブ『チームしらさぎ』のメンバーで、農場を
経営されている井藤 真輔氏の『チームしんすけ農場』が、トマトカレーを出品して
いました。

チームしんすけ農場のトマトカレー

これは、しんすけ農場一押しのブランド商品、姫ファーストトマトをたっぷり
使ったヘルシーなカレーで、酸味がきいてて美味しかったです(^_^)

 

『豊穣の国・はりま』大物産展

会場ではステージが設けられ、歌やダンス、播磨の食材を使った料理ショーなど
のイベントも。

いろいろ食べ歩いた後、世界遺産・姫路城へ。

姫路城

姫路城

桜は、まだチラホラ咲いているのがある程度で、ほとんどは蕾でした。

 

姫路城

来週ぐらいが見頃でしょうかね。

 

揖場氏の県マスターズ賞受賞お祝い会

所属するトライアスロンクラブ『チームしらさぎ』の揖場 裕さんが、
兵庫県体育協会表彰受賞「マスターズ賞(優秀選手賞)」を
受賞されたので、チームの仲間とお祝いの会を開きました。

揖場裕さん県マスターズ賞受賞お祝い会

場所は、兵庫県たつの市のイタリアンレストラン『iris』
実は、最近オープンしたチーム員が経営するお店です。
そのオープンのお祝いも兼ねての会でした(^_^)

たつの市のイタリアンレストランiris

オープン1ヶ月と言うことで、店内にはまだお祝いの花がたくさん
飾れていました。
奥に掘りごたつ式の座敷があって庭が見えるようになっています。

たつの市のイタリアンレストランiris

イタリアンと言うより、懐石料理のお店のような感じです。

優秀選手賞のメダル

優秀選手賞のメダルです。
トライアスロンだけじゃなくって、あらゆる競技の中からの表彰ですから
すごいです。

揖場氏

揖場裕さん
まもなく66歳、現役バリバリ、エイジの日本チャンピオン、昨年は世界6位。

今年は世界の表彰台を目指されてます。
その向上心と努力には本当に頭が下がります。
多くの若い選手たちの目標でもあります。

 

さて、料理ですが、無理を言って安い予算でして頂いたのですが、
どれもすごく美味しかったです。

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

まずは、前菜プレート

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

続いてスープ

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

エビとマイタケのフリット

チームしんすけ農場のにんじん

こちらは、差し入れの「チームしんすけ農場」のにんじん
生で食べると、すごく甘くて美味しいのです。

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

豚の角煮、イタリア風ですね。

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

料理名が分かりません。
美味しかったです。

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

クリームパスタ

たつの市のイタリアンレストランirisの料理

そしてデザート。

チームしらさぎで宴会するのは、いつも居酒屋のようなところですが、
今回はイタリアンと言うことで、仲間との楽しい会話と美味しい料理
どちらも、大いに楽しむことが出来ました。

 

帰る頃には、すっかり夜も更け・・・
もう少し近いと嬉しいのですが、神戸からたつの市はちょっと遠いですね(笑)

たつの市のイタリアンレストランiris

隠れ家イタリアン『iris』
兵庫県 たつの市龍野町末政185-1
0791-72-8981

 

小樽雪あかりの路2016~その2

余市から小樽へ戻り、さらにバスにのって「雪あかりの路」準メイン会場である
朝里川温泉会場へ。

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

前回、小樽市街地の手宮線跡地や、運河などのメイン会場へ行ったので、
今回はこちらへ来てみました。

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

しかし、残念ながら例年より雪が少ない上に、朝から気温が上がりおまけに
雨という悪条件のため、思ってたような風景を見ることが出来ませんでした。

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

せっかくの雪灯籠も、かなり崩れてしまってます・・・

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

会場の向こうにはスキー場が見えます。
昼過ぎまで降っていた雨は上がり、この時間は月が出てました。

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

例年ですと雪の中流れる水と灯りがとても幻想的な雰囲気をかもし出す
そうなのですが、今回はコンクリートの護岸がむき出しでやや残念な
風景になってます。

 

小樽雪あかりの路朝里川温泉会場

このイベントは手作り感がすごく魅力的な催しです。
ぜひまた機会を見つけて、行きたいと思います。

小樽雪あかりの路2016~その1余市

先週の土日に、特典チケットを使って、1泊2日の弾丸旅行で(笑)
2年振りの「雪あかりの路」を見る為、小樽へ行ってきました。
前回は、前日の爆弾低気圧のせいで飛行機が遅れ、着いたのが
夕方だったのですが今回は無事、昼前に小樽到着。

そこからさらに電車を乗り継いで、余市へ

北海道 余市駅前

余市と言えば、NHKの朝ドラ「マッサン」の舞台となったところですね。
もちろん、そのニッカ余市蒸留所の見学が目的できたのですが。

この日は、またまた低気圧の影響で南から暖かい空気が入っていて
気温が高く、雨がぱらぱら降るあいにくの天気でした。
雪がほとんど降らない神戸から冬の北海道へ行くと、雪はいいけど
雨はかんべんして欲しい、って気持ちになりますね。

ニッカ余市蒸溜所

せっかくの雪だるまも少し崩れた感じに・・・(^_^;)

 

蒸留所内には、ウイスキーを発酵・熟成させるいい香りが
漂っていました。

ニッカ余市蒸溜所

こちらは蒸留棟。
丁度、石炭を足している様子を見ることが出来ました。

ニッカ余市蒸溜所

 

ニッカ余市蒸溜所

どの建物もとても趣があって、雪と屋根の赤のコントラストがすごく
いい感じです。

 

ニッカ余市蒸溜所 リタハウス

旧事務所、こちらは緑の屋根です。

ニッカ余市蒸溜所 旧竹鶴亭

旧竹鶴亭
マッサンがリタと暮らしていた住居をこちらに移築・復元したそうです。

ニッカ余市蒸溜所 旧竹鶴亭

玄関ホールのみが一般公開されています。

ニッカ余市蒸溜所 旧竹鶴亭

 

ニッカ余市蒸溜所

場内にある、ウイスキー博物館

 

ニッカ余市蒸溜所

ウイスキーについての歴史や製造工程を見ることが出来ます。

ニッカ余市蒸溜所

樽の中で熟成していく様子なども。

 

ニッカ余市蒸溜所

はい、そしてもちろん、試飲コーナーも(^_^)

ニッカ余市蒸溜所

2種類のウイスキーを一人1ぱいずつ飲むことが出来ます。
最近、ストレートはちょっときついので、水で割りました。
炭酸水もあって、ハイボールを作ることも出来ます。

 

ニッカ余市蒸溜所

試飲の後、お土産物などをみて、小樽へ戻りました。

つづく・・・

5 / 348...34567...102030...»|