カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



坂越(さこし)散歩~1

昨日、兵庫県赤穂市の古い町並みが残る地区「坂越(さこし)」へ
行ってきました。

地元なのに、今まで行ったことがなかった場所です。

坂越の町並み

町の中心部には、歴史的建造物が残されていて、レトロな雰囲気が
とてもいい感じです。
こういう町並みをぶらぶらするの大好きです。

坂越の町並み

山と山に挟まれた細い地域から、港にかけて町が広がっています。
かつては、回船業の発達により発展してきた町だそうです。

坂越の町並み

通りには、こんなボンネットバスも(^_^)

奥藤酒造

こちらは、400年以上の歴史がある「奥藤酒造」
慶長6年創業で、兵庫県では2番目に古い酒蔵だそうです。
兵庫県って、灘五郷などたくさんの酒蔵がありますから、そこで2番目って
かなり古いですね。

坂越の町並み

建物も300年以上前の物が残っているそうです。

奥藤酒造

 

奥藤酒造 郷土資料館

奥藤酒造の建物の一部は、郷土資料館になっています。
無料で見学することが出来ました。

奥藤酒造 郷土資料館

中には、廻船の模型や、様々な年代の歴史を感じさせる品々が
展示されています。

奥藤酒造 郷土資料館

奥藤酒造 郷土資料館

ランプや、古い鞄、太鼓などわりと雑多な感じに置いてありました^^;

奥藤酒造 郷土資料館

足踏み式ミシン、私が小さな頃うちにもあったなぁ。。

 

町並み散歩に戻ります。

坂越 高瀬舟発着場跡

こちらは、千種川沿いにある、高瀬舟発着場跡
江戸時代、塩田から運ばれた塩が、ここで大八車に積み替えられ
港へと運ばれたそうです。

坂越 木戸門跡

これは、木戸門跡。
回船業で栄えていた頃、町を守るために朝開き、夕べには閉じる
門番がいたそうです。

坂越の町並み

町の中でもみじは見かけませんでしたが、立派な銀杏の木が
ありました。

長くなったので、次に続きます^^