カテゴリー

open all | close all

Gallery

P1010135 DSC09679 DSC01520 hokkaidu1411 (65) PB120447 DSC00687

Instagram



清里・美ヶ原~5山本小屋ふるさと館

前にも少し書きましたが、美ヶ原高原では『山本小屋ふるさと館』と言う
ところに宿泊しました。

山本小屋ふるさと館

すごく良かったので、少しご紹介しようと思います。
何度か書いた「神様のカルテ」には、王が頭ホテルと言うところが
出て来るのですが、山本小屋は、そこの次男さんがやられている
姉妹館です。

はっきり言って、外観は、それほどたいしたこと無いのですが、
中はすごくきれいにしてあります。

山本小屋ふるさと館の部屋

我々が宿泊した部屋、牧場側ツインルームです。

山本小屋ふるさと館の部屋

こちら側、景色はあまり良くありませんが、部屋は22平米と
十分な広さがあり、とても清潔に保たれていました。
(景色は、外に出るといつでも絶景が見れますので問題なしですね)

山本小屋ふるさと館の廊下

部屋の前の廊下です。
写真を撮れませんでしたが、大浴場もあり、とても居心地がいいです。

そして、旅の楽しみ、夕食です。

山本小屋夕食

山の幸を中心とした懐石料理が並びます。

山本小屋夕食

前菜、秋茄子の煮浸し、ごま豆腐、きのこのおろし和え、信州サーモン刺身
松茸寿司、若鶏のロール巻など・・

山本小屋夕食

吸い物は、松茸の土瓶蒸しです。

山本小屋夕食

打ち立ての十割蕎麦

山本小屋夕食

岩魚の炭火焼き
こちらで養殖されているそうです、柔らかくて美味しかったです。

山本小屋夕食

そして、ヒレステーキ(^_^)
やっぱりお肉です(笑)

山本小屋夕食

溶岩焼きと言うことで、熱々の溶岩に乗せて焼きます。
ヒレなので柔らかくて、美味しかったです。

このあと、茶碗蒸しが出たのですが、写真撮り忘れました。

山本小屋夕食

揚げ物、秋の味覚盛り合わせです。

このあと、野沢菜ご飯と、きのこ汁、香物、デザートが出ました。
お腹がいっぱいなので、ご飯は少しだけにして貰ったのですが、
「よろしければ夜食用におにぎりにしましょうか?」と声をかけて
もらいました。
とにかく、丁寧な対応で、すごく気持ちよく食事が出来ました。

そして、一夜明けて、、、、

朝食です。

朝のツアーのあとですので、結構お腹ぺこぺこ(^_^)

山本小屋朝食

朝食も美味しそうです・・・

山本小屋朝食

 

スープとサラダ

山本小屋朝食

石窯で焼いたピザが二人で1枚出てきます。
これだけでお腹いっぱいですね・・・

山本小屋朝食

ベーコンエッグ

山本小屋朝食

手造りパンもいっぱい出て来るのですが、さすがに食べきれません・・・
手回しよく、持ち帰り用の袋が添えてあり、持って帰ることが出来ます。

と、まあ、こんな感じで、部屋などの設備・食事ともにすごく良かったです。
しかし、なんと言っても、この「山本小屋ふるさと館」の素晴らしいところは、
そのホスピタリティです。
スタッフみなさんに、宿泊客をもてなそうという気持ちが溢れていて、いつも
笑顔で対応してくれる、本当に居心地のいい宿でした。

今まで、いろんな所に宿泊しましたが、そのベスト3に入る良さでした。
ぜひ、また行ってみたいですね。

ちなみに私たちが泊まったプランは、一人15,800円のプランでした。

山本小屋ふるさと館→http://www.furusatokan.jp/