カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



「2007アイアンマンジャパン」レポ4~(スイム)

去年のアイアンマンジャパンのタイムは、13時間43分でした。

で、今回は、だいぶ練習を積んできたし、
スイムを15分、バイク、ランを30分ずつ短縮して、12時間30分以内に完走したい、と思っていました。

実のところ、
スイム1時間10分、
バイク6時間30分、
ラン4時間30分の
12時間10分が目標、
もっと快走出来れば、ひょっとして12時間を切れるか?
なんて事も密かに(笑)
しかし、現実には、難しいかなぁとも・・・
去年は、どう考えても13時間はかかるなぁと思っていましたので、それでも大きな進歩です。

スイムスタート

さて、いよいよ、スイム、3.8kmのスタートです。
青のブイ前列外側から、思いっきりスタートしました。
なにせ、一番速いグループでスタートするので、まごまごしていると後ろに飲み込まれて大変なことになります(^_^;)
そんなことも全て計算済み、その覚悟で、ダッシュしました。
おかげで最初こそ、多少人とぶつかったりしましたが、例年より大きなバトルにも会わず、結構いい感じで泳げます。
最初の折り返しまで行った頃には、ほんとスムーズに泳げるようになりました。

アイアンマンジャパンコース図
(レースコース図です。)
スイムは、長ーい2辺を持つ三角形を2周。
2度折り返して、一旦陸に上がります。

スイム折り返し
この時のタイムが33分、沖合100m地点のブイからスタートしていることを考えると、1時間10分はぎりぎりのペースです。
陸の折り返し点で、水を取り、すぐ再び海へ。

2周目は、更に周りに人が減って泳ぎやすい。
まずまずのペースで2つのブイを折り返して、再度陸を目指します。
この時、ちょうど前にいいペースで泳いでいる選手がいて、後ろにピタリと付いて泳ぎました。
ところが・・・ふとヘッドアップして前を見ると、ずいぶんコースから外れています(^_^;)
慌ててコース側へ進路変更、しかし、折り返してからなんだか、なかなか前に進まないような気がします。
それでも、まあまあのペースで進んでいたようで、浜に上がったときに時計を見ると、1時間9分台です。
スイムゴールゲートの計測地点で、1時間10分11秒、146位
ほぼ予定通りに、スイムフィニッシュしました。

陸に上がっても、それほど足下もふらつかず、そのままトランジッションへ。
寒くて震えていた昨年と違い、今年は着替えもまずまずスムーズに・・・
と言っても、補給したりなんだかんだで、結構時間かかってましたが。

ヘルメットをかぶって、バイクエリアへ行くと、私のカテゴリーでは、ほとんどのバイクがまだ残っています。

気分良く、バイクパートへ>>つづきます