カテゴリー

open all | close all

Gallery

P1010135 DSC09679 DSC01520 hokkaidu1411 (65) PB120447 DSC00687

Instagram



タケフナイフビレッジの包丁

今日は、土曜日と言うことで、ちょっとゆっくり仕事しようと、朝プールへ行ってスイム。
50mインターバル50秒持ち8本、55秒持ち10本など、1300m程泳いで、帰ってきました。
ところが、帰る際、駐車場で車のテレビを付けると、オセロの「知っとこ」でタケフナイフビレッジの包丁が紹介されているじゃないですか・・・

福井県越前市「タケフナイフビレッジ」の包丁

 

あ、これは大変、早よ帰って仕事しなくては、と思ったとたん、メールが鳴り出しました。
丁度2年程前に、タケフナイフビレッジの理事である浅井さんの紹介で、事務局の方が来られ、ぜひビレッジの包丁を、売って欲しい、と依頼を受けました。
斬新なデザインと、品質の良さで、よろこんで扱わせて頂くことになり、今までコンスタントに売れていたのですが、今回テレビで紹介されたことで、一気に注文が入って来ました。
で、朝から受注や発注作業に追われ、今やっと少し落ち着いてきたところです。

ご注文頂いたみなさま、本当にありがとうございますm(__)m

しかし、メーカーにも在庫が無く、ご注文頂いた方に、商品をお届けできるのがだいぶ先になりそうです。
たくさん売れるのはうれしいのですが、これが一番辛いです・・・
以前も、日本剃刀がところさんのテレビで取り上げられて、めちゃくちゃ注文が入ったことがあり、2年ぐらい待って頂きました。
結果的に、職人さんにすごく負担をかけてしまい、ほんと心苦しく思ったものです。
(と言うか、今でもすごく残念に思っています)

肥後守なんかも、かなり職人さんに負担をかけている部分があり、マスコミに取り上げられるのも考え物です。
一気に爆発的に売れるより、コツコツマイペースが一番良いんですけどね・・・

まあ、今回のタケフナイフビレッジは、若い人もいるし、手造りの部分と機械化された部分が、うまく融合しているのでそこまで負担にならないとは思うのですが・・・