カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



のじぎく兵庫国体トライアスロン競技参戦記

のじぎく兵庫国体の、トライアスロン競技、無事完走しました。

朝、5時過ぎに起きて、途中ローソンで、おにぎりなどを購入、そのまま明石大橋を通って淡路の会場へ。
我が家からは、30分足らずで到着しますので、今回は泊まらずに自宅から通いました。
(息子はウェスティンに泊まりたがってましたが・・ぜいたくなやつです)

駐車場に着く頃から、ポツポツと雨が落ちてきます。
アーーあのコース雨だとイヤだな〜・・・と少し憂鬱になってきました。
今年は、5月のアイアンマンジャパン、7月の皆生とずっと雨、晴れ男のつもりだったのですが、どうやら雨男になってしまったようです(^_^;)

7時過ぎ、選手登録を済ませ、選手やボランティアスタッフのチームメイト達と談笑。
バイクのセッティングをして、忘れ物がないか何度も確認。
結構風があり、肌寒い。

swim.jpg
8時過ぎ、スイムアップで、少し泳いでみる。
水はそれほど冷たくなく、結構泳ぎやすい。
一旦水から上がって、8時30分のスタートを待ちます。
30分から2分間隔で、年齢別に3つのグループに分けてのウェーブスタート。
私は、第3ウェーブです。

待っている間は、濡れたからだが風に当たって結構寒い。
そうこうするうちに、第1ウェーブの選手がスタート。
あれ?と思っていると続いて第2ウェーブもすぐにスタート。
まだ、水に入っていない人がたくさんいます。
2分後には私たち、第3ウェーブもスタートです。
早く行かなければ、と思うも、浮き桟橋を通って、スタート地点まで行くのにすごく手間取ります。
やっと水に入った頃には、もうスタートしてました(^_^;)

swim2.jpg

それでも、スタートがバラけたおかげであまりバトルもなく気持ちよく泳げます。
一つ目のブイへ行くまでに、すでに前のウェーブの人に追いつきました。
ところが、沖にある折り返しのブイに近づくあたりに来ると、ものすごい波が立っています。
ゆらゆら揺られながら、なんとか折り返し2つ目のブイまで。
泳ぎにくいけど、結構こう言うのは好きです(笑)
面白ーい、と思いながら1周目終了。
一旦浮き桟橋に上がって、2周目、これを3周回します。
2周目、3周目も無事済ませて、スイムゴール。
手元の時計では、30分が切れてませんでした・・・

スイムゴールして、トランジッションへ行くと結構バイクが残っています。
相変わらず少しもたつきながら、トランジットを済ませ、問題のバイクスタート。

雨は、ほとんどやんでいるような状態で、路面も若干濡れている程度です。
それでも慎重に、バイクコースの1周目へ入っていきました。
前半が上りで、後半が下り、しかもカーブの連続で勢いよく下っていくわけに行きません。
上りはゼイゼイ言いながら、なんとか気合いを入れて上って、下りは恐々ほんとゆっくり下ってカーブを一つずつクリアしていきました。

bike.jpg

1周終わる毎に、なんかホッとした気分で、次の周回へ、これを7周回済ませて、なんとか無事バイクゴール。
もう、タイムを気にする余裕もありません。

いよいよ最後のラン、バイクの最終回頃から降り出した雨が、結構つよくなってきました。
ランはスタート地点の、翼港をぐるっと回ってから、1キロちょっとの往復コースを4往復します。
1キロぐらいすぐだと思うのに、これが結構遠い。
それでも、それほどペースを落とすことなく、無事ゴール。
ゴール地点で、カメラを構えているはずの息子を捜すが、見つからず・・・
一人寂しくゴール!(^_^;)
息子は、午後からあるジュニアの部の登録などに行っていて、ゴールした後にやってきました。
と言うことで、無事国体デモ競技としての、トライアスロン競技を無事完走しました。

のちほど、息子のレースの模様をアップしますね。