カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



中島みゆき再び

クリスマスですね。

昨日のクリスマスイブに、また妻と、中島みゆきのコンサートに行って来ました。
同じツアーに2度も行くのは、初めてです。
いつもは、あー良かったなぁ、また来年機会があれば行こう、と思いながら帰ってくるのですが、今回は、先日初めて行った広島公演があまりに感動的だったので、ぜひもう一度行きたいと思い、サイトでツアースケジュールをチェック。
丁度クリスマスイブに、三重で公演がありました。
で、早速チケットを探して、幸運にも、親切な人から譲ってもらえて、手に入れることが出来ました。

今回、2年半振りのツアーと言うことで、ファンクラブで歌って欲しい曲を募ったらしいです。
すると、すごく曲数が多くなり、2パターンのセットリストで、会場によって曲目が若干違います。
三重は、この間の広島と違うのか、同じセットなのか・・・
広島の時のナンバーはどれも好きな曲だったので、一緒でも良いし、違ってもまた良いなぁなどと思いながら当日を迎えました。

昼前に、車で自宅を出て3時間弱、津市の郊外にある「三重県文化センター」に無事到着。
開演は6時なので、近くをブラブラしていると、ツアートラック発見!

中島みゆきコンサートツアー2007トラック

話は変わりますが、津市は「一人当たりのうなぎの消費量が日本一!」だそうです。
http://zyoi.jp/

うなぎ屋さんも、たくさんあります。
丁度会場の近くにも評判の良いお店が1軒。

津市のうなぎ屋さん「谷本」

と言うことで、コンサートに備えて、うなぎを食べることに。
実は、うなぎ大好きなんです。

谷本の鰻丼上

お腹もふくれ、そろそろ開場の時間も近づいてきたので、ホールへ。
きれいにライトアップされてました。

三重県文化ホールのイルミネーション

すでに行列がだいぶ出来ており、待っていると予定の5時半より、5分ほど早く、開場されホールの中へ。
広島に比べると、グッズ売り場がすいており、つい買っちゃいました(^^)

サイレントギターキーホルダー

サイレントギターのキーホルダーと、ツアーパンフレット・・・
席は、20列目とステージからそれほど離れていません。
(広島は、2階席のけっこう後ろでしたから、かなりいいです)
定刻の6時に一度目のブザー、6時5分2度目のブザーが鳴り、ドキドキワクワクする中、照明が落ちていよいよ開演。

真っ赤な衣装を着けた、みゆきさんが出てきました(^^)
「 御機嫌如何」で始まり、歌と大きくギャップのあるMCがあり・・・
曲目はすすみ、「with」が・・・
この間と同じセットリストでした。
懐かしい「ホームにて」があり、
心に響き渡る「命の別名」「ファイト!」「誕生」、
圧巻の「I Love You, 答えてくれ」

そして、みゆきさんからポケットに入れて持って帰って下さい、と言うおみやげ言葉

『同じ時代に生まれてくれてありがとう』があり、
ラストの「重き荷を負いて」

アンコールでは、会場総立ちで、「本日、未熟者」
大迫力、ロック調の「地上の星」
オーラス「背広の下のロックンロール」
と、そんな感じで、感動のうちに、楽しい時間が過ぎていきました。
余韻に浸りながら、会場を出るとすでに9時を5分以上回っていました。
今回もかなり長いコンサートでした。

このツアーの模様は、初の本格的ライブDVDとなって、来年6月に発売されるそうです。
今からすごく楽しみ(^^)