カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



アイアンマンジャパン参戦記〜4(バイク)

丁度真ん中ぐらいで、スイムを終え、バイクトランジッション用のバックを持って、更衣テントへ。
中には、いすが置いてあり、座って着替えが出来るようになっています。
気持ちは急きますが、体の震えが止まらず、なかなか思うように着替えが出来ません。
結局トランジッションに10分ぐらいかかってしまいました。

風がかなり吹く中、バイクスタート。
しばらくは平坦、あるいは緩い上り下りの連続です。
しかし、ここでは飛ばさない。
まだまだ、先は長い180.2kmです。
富江のスイム会場から、一旦福江の方へ、向かい鬼岳の周りを、ぐるっと回ります。
この、登りでmixiで知り合った、シフォン♪さんが、「がんばれ鉄人」と書いた、大きなピンクの旗を振って応援してくれています。
今回、一人で五島へ行きましたが、インターネットで知り合った多くの方に出会え、応援して頂き、ほんと力づけられました。
鬼岳の周りをぐるっと回って、いよいよ福江島中央部分から島の西側へ向かいます。

結構長い坂を越え、小刻みに続くアップダウンをいくつも越え、とにかく平坦なところが少ないバイクコースを、玉之浦方面へ。
やっぱり腰は、痛いと言うか重い感じです。
寒さからか、微熱も感じられるし・・・ほんと調子が悪い。
玉之浦の海岸沿いでは、風が強くかなり苦しめられました。
おまけに雨まで降っています・・・
bike.jpg

そして、海岸線から、山の中へ
3回通るという、ダラダラと続く長い長い坂を上っていきます。
1回目は、それほどきつくも感じませんが、仲間から
「1周目はとにかく押さえとかなあかんで」とアドバイスを受けていたので
押さえて、と言うよりガンガン行ける状態でもなく、軽いギアでくるくる回しながら上ります。
そしてなんとか登り終え、ぐるっと回って・・・この周回コースが結構長い。
やっとの思いで、1周目を終え、2度目の上り。
やや追い風で、勾配のわりには少し楽なようです。
これもなんとか登り切り、それでも時間はどんどん過ぎています。
あ〜これは予定よりだいぶ遅いな〜〜、と思いながら2周目へ
2周目ならもうちょっと飛ばしてもいいだろう、とちょっと力を入れてペダリング。
長い坂以外にもたくさんの坂があります。
短いのは、ダンシング(立ち漕ぎ)で、長いのはシッティングを交えて、上っていきます。
やっと2周終了、3度目の坂を上り終えて、今度は福江方面へ戻っていきます。

しかし、復路にもいきなり結構な坂が・・・
ほんとキツイコースです。
バイクゴールは、カーボパーティのあった、五島市中央公園
ここも、小高い丘の上にあります。
つまり、上り坂が待ってます(^_^;)

で、長い長いバイク180.2kmを予定の7時間より、16分ほど遅れ、7:16:42で終了。
この時点で、スタートから8:43:11経過、415位です。