カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



2012倉敷国際トライアスロン参戦記~前日

昨日の倉敷国際トライアスロンのレポートです。

しかし、トライアスロンのレースレポート書くの久しぶりですね・・・(^_^;)

まず、前日28日の様子から。
午前中に、自宅を出て車で一路岡山県倉敷市児島へ
選手受付が1時半からで、少し時間があったので、まずはスイムコースのある
メイン会場の下見。

倉敷国際トライアスロンスイム会場

海水が入っているのですが、競艇場と言うことで、波もなく大きなプールって
感じです。

ゴールゲート

フィニッシュゲートです。
明日は、何時頃のここを通れるか?
ものすごく暑いけど、無事たどり着けるのか?
などと思いながら、選手登録へ。

登録とバイクチェックの後は、バスでバイクコース下見です。

バイクコース下見のバス内

スタッフの方が、要所要所を説明しながら、鷲羽山スカイラインへ。
本大会の前身「ファッションタウン児島トライアスロン大会」で何度か
走っているコースですが、改めてこうやって見るとやっぱり坂が多い。
明日は、どうなることやら・・・?
やや不安を感じながら、下見終了。

一通り手続きを済ませ、一旦ホテルへ。
チェックインして、カフェで涼んだ後、開会式の為再度会場へ。
開会式の後カーボパーティがありますので、ホテルのバスで
送迎してもらえます。

開会式

開会式、競技説明と進み・・・
いよいよ前夜祭(カーボパーティ)です。

倉敷国際トライアスロン前夜祭

最近は、アルコールが出ない大会も多いですが・・・

倉敷国際トライアスロン前夜祭

この大会は、食べ物も豊富、お酒もビールにワイン、そして・・・

倉敷国際トライアスロン前夜祭

樽酒~(笑)
いっぱい飲みたいところですが、あすのレースに備えてガマンガマン
ビールだけにしました(^^ゞ

倉敷国際トライアスロン前夜祭

オリンピックディスタンスの参加者が約700人、リレーの部を合わせると
約800人の選手と同伴者、そしてスタッフですごい人、熱気です。

倉敷国際トライアスロン前夜祭

ステージでは、地元楽団の演奏やいろんな催しがあり・・・
ビンゴゲームなどもあったらしいのですが、バスの時間があり
途中で、退散・・・

バスで、ホテルへ。

ホテルは、鷲羽山ハイランドのすぐ前『瀬戸内児島ホテル』です。
高台にあり、瀬戸大橋や瀬戸内の島々が一望にできます。

ホテルからの眺め

ホテルからの眺め

丁度夕焼けがきれいな時刻

ホテルからの眺め

明日も暑くなりそう・・・

ホテルからの眺め

こちらは、部屋の窓から。
露天風呂があって、お風呂からもきれいな夕焼けが見れました。

お風呂に入った後は、明日のレースの準備をし、かなり早めの9時に就寝。
それほど緊張感もなくぐっすり休めました(^_^)

レース当日に続きます。