カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



TIスイム練習会に参加

一昨日は、午前中にバイク練習をして、午後から大阪「箕面スパーガーデン」であった、TIスイム練習会に参加してきました。

練習会に参加するのは今回で二度目です。
練習時間は、1時間半、クロールをすることなく、ドリルなどを中心とした物でした。
(前回は、クロールもしたのですが・・・)

まず、背浮きからスイートスポット、LVSSという、上向きでやや体を斜めにした状態で、ゆっくり下側の手を伸ばして、進む練習。

この後、キックを使わず、プールの底を蹴って、スケーティングという、今度は前向きで体を斜めにした状態で、下の手を伸ばして進む練習。
このときの手を伸ばす角度によって、バランスや進み方が全然違うのを実感していきます。
が・・・何せキックなし、プールの底を蹴って体を伸ばしたと思ったら、すぐ足が沈んでくるのでなかなかうまくバランスが取れません・・・
右手を前にして25m行ったら、次は、左手と左右を何度かやって、やっと次はキックを使ってのスケーティング。
ここで、前半が終了、10分間の休憩。

後半は、今度は、同じようにプール底を蹴って、ジッパースケートの練習。
これは、伸ばした手じゃなくって、後ろの手を体側に沿って、ジッパーを上げるように肘から引き上げてくる、リカバリーの練習。
これも、キックなしだとなかなかうまくいきません。

ジッパースケートを何度かやった後、ジッパースイッチ。
これは、ジッパースケートで、耳の横まで持ってきた手を、そのまま前に突き刺し、体を伸ばして行きます。
で右・左・右と伸ばしたらそのままくるっと上を向いて、LVSSの体勢に。
これも、キックを使わずにやります。

このジッパースイッチのスイッチする数を、5回とかに増やしながら何度かやった後、
やっとキックを使ってのジッパースイッチ。
今度は、上を向かず息継ぎをしながら、リカバリーの指先を水面に付けたまま、
爪だけを付けたままとか、細かく意識しながら持ってきます。
そして、顔の横に持ってきた手を、一旦少しだけ上げて、そのまま手が通るわっかの中を、
指先、手首、肘、肩と通していくようなイメージで手を伸ばしていく。
そんな練習をしました。

しかし、前回は練習会に参加して、かなり自分でもレベルアップを感じたのですが、
今回は、全然いいイメージをつかむことが、出来ないままでした(T_T)

一昨日から、少し風邪気味で、午前中のバイク練習も100kmの予定を、60kmで
切り上げて行ったのですが、ちょっともったいない練習会になってしまいました。

昨日も、夜に少し泳いでみましたが、やっぱりなんかしっくり来ない・・・
やっぱり、もっと泳ぎ込まなければダメですね。
今日は、プールが休みなので、スイムは明日からまた頑張ります。