カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



松山千春 コンサート・ツアー2007「捨石」

昨日は、妻と明石市民会館で開催された『松山千春  コンサート・ツアー2007「捨石」』に行ってきました。

松山千春 コンサート・ツアー2007「捨石」

11年振りの明石だったらしいですが、ホールが小さいので、ステージとの距離も近く、すごく親近感が持てて、いいコンサートでした。
6時開場、6時半開演でしたが、実際に幕が開いたのは40分前ぐらいだったかな?

♪燃える涙
♪大空と大地の中で
で始まり、おなじみの長ーいMC
「ここから知らない歌ばかりだから・・・(笑)」

それでも、結構知っている歌もあり
♪銀の雨
までの6曲を歌ったところで一分終了。
幕が閉まって、スクリーンにめざましクラシックでの模様や、メンバー紹介のビデオが流れます。

しばらくして、二分開始
ここからは、長いMC中心?(^_^;)

「歌は、CDでいつでも聴ける、コンサートは、お互い生きていることを確認しあう場」
と言うことらしいです。
私たちは、3年連続5度目のコンサートだったので、もう慣れてますし、これもアリかなぁと全く苦にならないですが、、、

いろいろ面白い話があり、歌があり、で8時半頃二分終了
これは、アンコールやって9時頃までかな?
という感じでした。

で、アンコール
のりのいい曲で始まり、おなじみの
♪長い夜
♪旅立ち
で、終了、幕が下りて、けどまだ開場は明るくならない・・・

二度目のアンコールで、また2曲歌ってオールラストでした。
こんな感じて、終わったのは9時20分頃。

松山千春 コンサート・ツアー2007「捨石」曲目リスト
歌と話をたっぷり聞けて、ほんと楽しい一時でした。

さて、コンサートの後、明石で、この時間に開いている美味しいお店と言うことで、お気に入りの『食酒館 Riz』へ行ってきました。

食酒館 Riz

ここは、本当に安くて美味しいお店で、

某ホテル出身のフレンチシェフが、得意とする古典フレンチをベースに、明石の海でとれた新鮮な素材を独創的にアレンジ。味も見た目もすべてにこだわり、仕込みに5日以上かけたフォンドボーやその他ソースへのこだわりはまさに芸術の一言。

と言う、紹介の通りで、特に『ビーフシチュー』と『冷製ウニスパ』は絶品です。
その他、昨日は『骨付き生ハム』と三重県の『的矢がき』が入っていて、こちらも注文。

食酒館 Rizの骨付きハム

お酒もいろいろあって、コンサートの余韻に浸りながら、美味しく頂きました。

『食酒館 Riz』
兵庫県明石市本町1-9-10
TEL 078-911-3110
コース(要予約)は、4000円で、美味しいフランス料理がいただけます。