カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



RUN!RUN!RUN!

一昨日の白浜トライアスロンでかなり追い込みましたので、昨日に引き続き今日も休養日です。
昨日は、筋肉痛で足が張ってました(^_^;)

で、少し前に読み終えた本の話など・・
『RUN!RUN!RUN!』

「RUN!RUN!RUN!」

箱根駅伝を舞台にした話しです。主人公は、入学したての1年生ながら、ずば抜けた素質をもつランナー。
中学・高校と記録を塗り替え続けてきて、大学でも特待生として、飛び抜けた存在です。
『箱根駅伝は通過点、目標はオリンピックの金メダルを取ること。』

襷に意味を見いださず、仲間もいらない、もちろん飲み会などにもいっさい参加しない、孤高の選手。
しかし、兄の死をきっかけに、自身の素質の陰に隠された秘密に気づいてしまいます・・・
そして、箱根駅伝の選手を辞退、補欠選手のサポートに回ります。
走ることの意味・本当に金メダルを取ることが夢なのか、本当の自分の夢は?
疑惑とプライド、葛藤、揺れる心・・・
駅伝の後、主人公の取った行動と結末には、ちょっと驚きました。
なかなか読後感のいい本でした。

この本を読んでいると、私なんかは凡人で良かったとつくづく思います。
才能があれば、と思うこともしばしばでしたが、凡人だからこそ、努力して、それが報われたら、それは全て自分の力と、自分を信じることが出来ます。
もちろんいろんな人の協力で、レベルアップしているのですが、少なくとも努力が報われることに、なんの負い目も感じずに済みます。

本の中に

『努力はね、裏切らない神様だ。
努力した分、必ず御利益がある神様だ。
だけど、この神様はのんびり屋で、ちょっと気まぐれだから、
いつ御利益があるかはわからない。
だから神様を信じられなくなるときがある。
でもちゃんと見てる。知ってる』

って文章があります。
五島のアイアンマンで御利益があるといいんですけどねぇ・・・
まだまだ努力が足りないと言われるかなぁ(^_^;)

あ、誤解の無いように言っておきますが、私は自分が
すっごく努力しているとは思ってないです。
と言うか、「努力してますー」て言うのあまり好きじゃないし。
理想は、白鳥ですね。
優雅に漂いながら、水面下で水を掻いているってやつです 。