カテゴリー

open all | close all

Gallery

P1100642 P1110005 DSC09674 DSC01208 DSC09663 DSC01099

Instagram


書写山ウォーキング


昨日の日曜日、思い立って妻とウォーキングに行って来ました。

目指すは、姫路の書写山圓教寺(えんぎょうじ)。
ラストサムライのロケ地になったことでも有名なお寺です。

電車で姫路駅まで行って歩く予定だったのですが、その前に自宅から西明石駅
まで歩くことに。

maggi (マジ)

丁度西明石駅の手前に昼前頃に着いたので、以前から行きたかった、スパゲティ屋さん
maggi へ(マギーかと思ってたらマジだそうです。)

maggi (マジ)アサリのスパゲティ

アサリのスパゲティと

ミートスパゲッティ

ミートスパゲッティを2人でシェア

ミートスパゲッティ

ミートスパゲッティにはチーズをかけてくれました。
どちらも麺の硬さが絶妙ですごく美味しかったです。
また行こう(^^)

と、お腹を満たしたところで、JR西明石駅へ

自宅から西明石駅

自宅から西明石までは約3kmでした。

 

姫路駅前からは、Googleの道案内に従って書写山を目指します。

姫路城

世界遺産、国宝姫路城です。
さすがに、周辺は外国人も含め観光客が多かったです。

書写山圓教寺への道

姫路駅前から歩くこと約1時間半

書写山圓教寺への道

やっと、書写山圓教寺の登り口にやってきました。

書写山圓教寺への道

お墓の横から上っていって、途中一丁ごとに道標があります。
この時、なぜか私は10丁まで行けばゴールだと思っていたのですが・・・・

書写山圓教寺への道

しばらくは、結構な登りが続きます。

書写山圓教寺への道

五丁の道標、ここで(半分まで来た)と勝手に思い込んでましたが・・・

書写山圓教寺への道

六丁、ここにベンチがあったので一休みです。

書写山圓教寺への道

このあたりから少しなだらかで歩きやすい道になります。

書写山圓教寺への道

はい、十丁まで来ましたが、まだ終わりません・・・
この丁は、長さを表す単位で、一丁が約109mだそうです。
何という物知らず・・・恥ずかしい限りです。
寸とか尺は、刃物の長さを表すのによく使ってるのですが・・・(^_^;)

つまり、ただ距離を表示していただけなんですね。

書写山圓教寺への道

気を取り直して、登り続けます。

書写山圓教寺への道

やっと圓教寺まであと0.7kmの表示が。
せっかくなので展望広場の方へ回ってみました。

書写山圓教寺への道からの眺め

展望広場からの眺めです。
姫路の町を一望の下に出来ます。

ロープウェイ山上駅

ロープウェイ山上駅まで来ました。

圓教寺参道

いよいよ圓教寺参道です。

圓教寺参道

紅葉にはまだ早かったのですが、一部きれいに色づいていました。

書写山圓教寺への道からの眺め

このあたりからの眺めも絶景です。

書写山圓教寺への参道

こんなところに十七丁の道標が・・・

書写山圓教寺

やっと本堂到着です(^^)

書写山圓教寺

だいぶ日が暮れてきました・・・

書写山圓教寺

歴史のあるお寺で、とても趣があります。

書写山圓教寺

暗くなる前に下山したかったので、駆け足で回って帰路へ

しかし、秋の日暮れはつるべ落としと言いますし、暗くなってからでは
難儀しそうなので、結局ロープウェイで下りることに(笑)

姫路駅から書写山圓教寺への地図

下山後は、バスで姫路駅まで帰り、その後またJRで西明石まで帰って
西明石駅前で食事をした後、さらに歩いて帰宅。

秋晴れの中、山道を含め合計18Kmほどのウォーキングでした。