カテゴリー

open all | close all

Gallery

DSC05492 DSC01442 nagominotou12-1 DSC00777 IMG_4930 IMG_5056

Instagram



関の刃物まつり2007

この間の連休に、岐阜県関市で開催された「関の刃物まつり」に行ってきました。

おそらく、国内最大の刃物のイベントではないでしょうか?
同時開催のアウトドアナイフショーには、毎年全国から多くのナイフメーカーや、カスタムナイフの制作者が出品します。

伝統工芸士佐治武士さん
こちらは、越前の伝統工芸士佐治武士さん。
相変わらずの人気で、常に人が集まっていました。

佐治作品
独特の意匠を凝らした、佐治さんの作品

オリジナル 佐治武士作「白ヘビハンター」
こちらは、ハンドル、鞘にニシキヘビの皮を使ったナイフです。
新たに、制作をお願いしていますので、入荷をお待ち下さい(^^)

野村和生氏

佐治さんの、弟子であり、義理の息子さんに当たる、野村和生氏。
ここ数年頭角を現している、武生の新鋭です。

野村和生作品
野村さんの作品群。
「かなり良い物を作るようになった」と、佐治さんからお墨付きを頂いています。

越前鍛冶日野浦司さん

こちらは越後鍛冶の日野浦司さん。
相変わらず、肩の力の抜けた落ち着いた雰囲気がすごく良いです(^^)

日野浦司作品
いつもながらの、素晴らしい作品群・・・ショーの後、送って頂く予定です。
ご期待下さい!

鍛地副鉈捻り目平研ぎ

関刃物連合会会長賞を受賞した、美しい副鉈
鍛地を捻り、平研ぎ磨き仕上げになっています。

竹をモチーフにしたナイフ

こちらは竹をモチーフにしたナイフ。
古鉄を利用した錬鉄と鍛地捻り目です。

玉鋼のナイフ

錬鉄に玉鋼を鍛えて鍛造したナイフ、片刃です。

錬鉄鞘鉈

錬鉄の角鉈、個人的にはこう言うのが好きです。

武生特殊鋼材

もう一つの会場には、武生特殊鋼材(株)も出展。
ブースには複合材『クラッドメタル』 が展示してありました。

ここらでお腹がすいたので、食事に・・・
関には、美味しいうなぎ屋さんがあって、個人的にはうなぎが食べたかったのですが、一緒に行った妻が、うなぎが苦手なので、他のお店を探すことに・・・

で、見つけたのが『フランコ・ジャポネーズ Fujii』カジュアルフレンチのレストランです。
こちらで、ランチを頂くことに。

チキンソティー

私は、チキンソティーのランチを、

ハンバーグランチ

妻は、ハンバーグのランチを頂きました。

マカロニサラダ

こちらは、前菜のマカロニサラダ。
どれも美味しかったです。