カテゴリー

open all | close all



白浜練習会で、支援物資としてTシャツなどを受け付けます

JTUが、支援物資としてTシャツなどを受け付けていますね。 (もちろん新品・未使用品です)

http://www.jtu.or.jp/news/2011/110326-2.html

【受付品目(新品未使用のもの)】 1. Tシャツ、ポロシャツ、トレーニングウェア、トレーナーなど衣料。   大会ロゴ入りフィニッシュTシャツも歓迎。 2. タオル(大・中)フィニッシャータオル歓迎 3.

「白浜練習会で、支援物資としてTシャツなどを受け付けます」の続きを読む

東北地方への商品のお届けについて

毎日大変な日々が続いており、ニュースを見る度に心が痛み、心配にもなりますが、 ありがたいことに、少しずつ荷物が動くようになってきました。

ヤマトの宅急便では、青森県、秋田県、山形県の一部地域で配達あるいは営業所止めでのお届けが可能になりました。

青森県全域:お荷物はお届け先の「営業所止め」となります。 ですので、 到着営業所でお受け取り可能でしたら、発送可能です。

秋田県全域:秋田市、横手市、能代市はお届け先に配達出来るようです。 ※お届け時間帯はご指定いただけません。また再配達のご依頼にはお応えできない場合があります。 その他の地域へは、お荷物はお届け先の「営業所止め」となります。 ですので、

「東北地方への商品のお届けについて」の続きを読む

イベントを中止しないで

今朝、地元のAMラジオを聞いていたら、イベントのことを言ってました。

今回の地震のために、被害を受けていない西日本でもイベントの中止が 相次いでいますが、ある方は

あえて『チャリティーイベント』として開催する

と、言ってました。

なるほど、これはいいですよね。

今回の地震で、日本経済は大きな打撃を受けていますし、これ以上 イベントの中止などで、後退させるより、開催していっぱい人を集めて その上で、募金を募る。 これってすごく大事なのじゃないでしょうか。

「イベントを中止しないで」の続きを読む

「不屈の日本」

ウォールストリート・ジャーナルに掲載された、社説のタイトルです。 http://jp.wsj.com/Japan/node_196990

スポニチのサイトでも紹介されているようです。 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/13/kiji/K20110313000418540.html

米紙ウォールストリート・ジャーナルは12日付紙面に「不屈の日本」と題する社説を掲載、「大自然からの打撃に遭っても生き延びるための備えを、日本人がどれほどきちんとしているか指摘せずにいられない」と、日本の防災システムや建物の耐震設計をたたえた。

日本は長年建物の耐震性に気を配り、高層ビル「横浜ランドマークタワー」を建てられるだけの技術がある上、緊急地震速報も2007年に導入され「世界で最も洗練された早期警戒システム」と説明。近年大地震で被害が出たハイチや中国と比較している。

その上で、日本の経済が停滞し「駄目な政治が生産性の高い優れた市民にとり恥になった」ものの「誤解してはいけない。日本の産業力は今も偉大だ」と指摘した。

 

毎日新聞には、「ニューヨーク・タイムズ」の記事も紹介されていますね。 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110314k0000m040015000c.html

「「不屈の日本」」の続きを読む

お知らせ

このたびの、東日本巨大地震により被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。

誠に申し訳ございませんが、地震の影響により、北海道の一部と青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、 茨城県の全域への発送が出来ない状態になっております。

配送可能な環境が整い次第、ご案内させて頂きますので、何卒、ご了承下さいませ。

1 / 3123